センプレ
Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー)

イームズのチェアー徹底研究:プラスティック系チェアー

ホーム>イームズを選ぶ>イームズのチェアー徹底研究>プラスティック系チェアー


イームズのチェアーのなかでも最も有名で代表的な椅子が、座面〜背もたれの部分にプラスティックを用いたものです。

当時のオリジナルは『FRP(グラスファイバー:ガラス繊維強化プラスチック)』という素材を使用していましたが、現在製造されているチェアの素材は環境に考慮してポリプロピレンやABS樹脂を使用しています。

オリジナルの素材感を求める人はFRPにこだわりますが、マニアックでない場合はその他の素材でもそう大きな違いはありません。

このプラスティック系チェアーの代表的なものが「シェルチェアー(Shell Chair)」と呼ばれる椅子です。
イームズシェルチェアーDSRイームズシェルチェアーDAR
このシェルチェアーは、2種類の座面に数種類の脚(ベース)の組み合わせ、さらに数多くのカラーバリエーションがあります。
詳しくは、イームズのシェルチェアー(Shell Chair)の違い
の記事を参照なさってください。

そして、プラスティック系のイームズチェアーの最高傑作が「La Chaise」です。
La Chaise
「La Chaise」については→こちらもご参照ください。


Contents Menu

イームズを選ぶ イームズを手に入れる
イームズを知る
トップページに戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。