センプレ
Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー)

イームズのシェルチェアー(Shell Chair)の違い

ホーム>イームズを選ぶ>イームズのシェルチェアー(Shell Chair)の違い

イームズの代表作ともいえるシェルチェアーですが、微妙に違う形でたくさんの型番が存在します。
最初はとてもわかりにくいのですが、実は単純ことで

・シェルの部分がアームがついているかついていないか
 (サイドシェル=Shell Side Chair か、アームシェル=Shell Arm Chair)
・足の部分の形状

この2つの組み合わせだけなのです。
イームズのシェルチェアーの違い


それぞれの型番の形状は
イームズシェルチェアーDSRイームズシェルチェアーDAR
DSR:最もポピュラーなスタイルのサイドチェア。足はエッフェル塔を思わせる形状
DAR:両脇にアームがついたタイプのアームチェア。足はエッフェル塔を思わせる形状


イームズシェルチェアーDSWイームズシェルチェアーDAW
DSW:DSRのシェルに木製の足がついたタイプ。
DAW:DARのシェルに木製の足がついたタイプ。


イームズシェルチェアーPSCCイームズシェルチェアーPACC
PSCC:DSRのシェルにキャスターがついたタイプ。
PACC:DARのシェルにキャスターがついたタイプ。


イームズシェルチェアーイームズシェルチェアーDAX
DSX:DSRのシェルに「Hベース」と呼ばれるシンプルな足がついたタイプ
DAX:DARシェルに「Hベース」と呼ばれるシンプルな足がついたタイプ
・・・となっているのです。
逆に言えば、足の形状をどれにするかで、型番はほぼ決まってくるのです。

ただし、以下の製品については、片方のシェルだけが対応しています。
DSS:DSRのシェルにスタッキング可能な足がついたタイプ。イームズシェルチェアーDSS
RAR:DARのシェルにロッキングチェアーのついたタイプ。イームズシェルチェアー

DSRのシェルにロッキングチェアーのついたタイプ・・というのも存在しています。
例えば

・・・と、このようなアイテムもあります。

Contents Menu

イームズを選ぶ イームズを手に入れる
イームズを知る
トップページに戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。